2011年12月28日

屋根裏ギャラリーに「心の歌」コンサート

私は春と秋の2回、東神宮にあります「菓匠 蒸氣屋」さんの2階にありますギャラリーで、工芸の仲間と展示会を行います。
ギャラリー名を「屋根裏」と称していますが、屋久杉の超高価な調度品で整っていますので、美術・工芸品の展示会にふさわしく、その傾向の展示会を指向されておられるようです。

このギャラリーで12月21日に、メゾソプラノの「八田 和子先生」と合唱団指揮者の「佐土原 悟先生」のミニコンサートが行われました。

先ず、会場の聴衆の溢れんばかりの満席のお客さんの情景をご覧下さい。立っておられる方もいらっしゃいます。
蒸氣屋さんにとっても、予想外の事態で、慌てて喫茶室の椅子を運び出すのに大わらわのようです。
屋根裏ギャラリーに「心の歌」コンサート
私が展示会をする会場の面影もないような情景で、ギャラリーでなくコンサートホールになっています。

佐土原先生と八田先生です。
屋根裏ギャラリーに「心の歌」コンサート
佐土原先生は宮日新聞の『音楽(おと)は結ぶ』と題して、9月の中旬ごろから「自分史シリーズ」のコラム欄『窓』に毎日掲載していました。数日前にこの連載も終わり、その意味で佐土原先生の慰労と祝を兼ねたコンサートでもあるようです。

蒸氣屋さんにとっても、今年最後のコンサートの聴衆の方々へのお礼の張り紙が正面の壁に掲げてます。

コンサートが始まりました。歌詞がプリントされた用紙が配布されてきました。
最初から聴衆の方を含めての大合唱です。題名は『この街で』です。作詞作曲は新井満さんです。
次に『少年時代』作詞作曲が井上陽水さんで、私もこの曲は知っていました。
次に『あのすばらしい愛をもう一度』です。

指揮は勿論佐土原先生です。
どの曲も、前席の女性の一群の方々の声のハーモニーが美しく聴こえてきました。
推察しますに、先生のレッスン教室の生徒さんではないかと思います。(間違ていましたらお許しください
佐土原先生は後席の横の通路まで来て指揮をとり、全員合唱を盛り上げていました。先生らしい振舞いです。
曲と曲の合間に先生独特のユーモァとウィットに富んだお話があります。その中に先生の音楽・歌への情熱をひしひしと感じました。

屋根裏ギャラリーに「心の歌」コンサート八田先生の歌唱が始まりました。抒情歌です。
『埴生の宿』』と『浜辺の歌』です。いつもの美声に目を閉じて聴き入りました。
先生の羽織っていますストールは、私の染めた茜染めストールです。大切にされている所為か色褪せることなくご愛用して頂けているようで感謝します。

女性のハーモニカの先生の演奏があり、後席のためお名前が聞き取れませんでしたが演奏は素晴らしく、遂、身を乗り出して聴きほれました。次に佐土原先生の『千の風になって』のハーモニカ演奏がありました。この歌は全国の人々の涙を誘った歌で、私も歌えるもなら歌ってみたいです。

再び八田先生の歌唱です。今回のコンサートの主題とも言える歌曲のようです。
題名は『心の翼』です。副題として「幸せを全ての人々に」とあります。
そして、この歌は「八田和子のための特別遺族作品」となっています。作詞 古垣隆雄  作曲 古垣未来。

歌詞の全部書けませんが、私の解釈で『心の絆が翼で、その翼は光となり風となり無限に広がり、生きる力が漲ってくる』と言う生きる事を超越していくための歌と思えました。
佐土原先生も、歌詞の『生きよう 生きたい 生きてほしい』の言葉を強調してお話ししてられることが印象的でした。
この歌で全国行脚の企画をされておられるようです。

この歌が「千の風になって」全国、いや全世界に飛翔するこをお祈り申し上げます。

     @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

このブログを借りまして2件別件を掲載させて頂きます。

①昨日よりホームページをリニューアルしました。
 工房のホームページを起ち上げて以来、販売では展示会も増えました。
 物産協会に加入するなど、アマゾンからのネット販売も行っています。
 一貫張りの教室も開設して、小さな染色場でインド藍の教室も再開しました。
 お陰様で、「草木染め工房」・「一貫張り教室」でGoogleで検索しますと2ページ内にあります。
 この機会に、明確で分かり易いホームページにリニューアルしました。
 ネット販売も品種を増やし、出品点数も徐々に増やし販促効果に期待をいたしております。
 どうかご支援のほどお願いします。再度詳しくブログで投稿します。

②来年と言っても間もなくですが、都城の蒸氣屋鷹尾店で1月19日より22日まで展示会を行います。
 『新春 草木染め展』です。
 数点ですが一貫張りの作品も置き、販売の合間に希望者がいましたら、簡単な一貫張りの作り方を指導できればと思った りしています。

来年も、思う存分、自分にふさわしく自分なりに考えて生きたいと思います。 






同じカテゴリー(見聞録)の記事画像
藍染め体験の盛況情景
スカートの染め直しに大喜び!!
iインド藍染め体験講座の繁盛の兆し
UMKテレビ放送 一貫張り放映から生まれた作品
藍染め講習(インド藍) 生徒さん募集!!
ファション誌に『U‐lineストール』広告掲載
同じカテゴリー(見聞録)の記事
 藍染め体験の盛況情景 (2017-05-11 17:23)
 スカートの染め直しに大喜び!! (2017-04-15 09:30)
 iインド藍染め体験講座の繁盛の兆し (2017-02-05 14:16)
 UMKテレビ放送 一貫張り放映から生まれた作品 (2016-12-20 12:39)
 藍染め講習(インド藍) 生徒さん募集!! (2016-09-10 08:23)
 ファション誌に『U‐lineストール』広告掲載 (2016-07-10 12:57)

Posted by 彩草工房 at 08:46│Comments(0)見聞録
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
彩草工房
彩草工房
http://saisokobo.com/kyousitu/ ホームページはこちら↓
  草木染 彩草工房 本サイト へ

彩草工房の通信販売↓
  ・当工房のオンラインショップ
  ・アマゾンの彩草工房ストア
彩草工房 の↓
  自宅ショップ

教室もやっています↓
  草木染 彩草工房

QRコード
QRCODE
採草工房へ
削除
屋根裏ギャラリーに「心の歌」コンサート
    コメント(0)