2010年06月07日

私の中の夏ストールの進展

6年位前でしょうか、夏の暑い日に女性の中に首筋の日焼防止のために、広幅のガーゼを白地のまま巻いてられる方を見ました。

その内に、藍染の出来る知人の女性の方が、一枚の薄いガーゼをご自分で縫製してタオル兼用に藍染をして売っていました。長さも1メートルです。
その頃は、ガーゼ地のブラウスや、シャツなどの全盛で、色々な染めた物が流行っていたと記憶しています。

私もガーゼ地の評判の良さに、いつもお世話になっています仕入れ屋さんと相談をして、オリジナルなガーゼ地の開発をお願いしました。
出来上がった物は、二重になっており、角が丸みを帯びた物が出来上がりました。
委託先販売のオーナーも気に入って下さり、発案の手前、私にとっては大量に仕入れました。
色々な草木で、絞りを入れて、お陰でお客様にも大いに喜んで頂き、それなりの成果を得ました。
今は手元に白地の物が数枚残っています。タオルと言う概念ですから長さも1メートルです。生地も厚目です。

昨年の夏はブログにも書きましたが、不思議に暑い盛りにストールを巻いておられる方をチラホラ見かけるようになりました。
日焼防止が目的なのでしょうが、色彩も豊かでお洒落を楽しんでおられる事が一目瞭然です。
早速、仕入先に問い合わせしましたら、同様の事を考えておられたのか、絹で長さも120センチの物が送ってきました。
この事は、昨年の6月のブログで「惚れ込んだ細いストール」と題して投稿しました。

さて、二重ガーゼタオルも、タオルの概念を捨て、ストールとして進展し作られました。長さも120センチ、生地も薄めの二重ガーゼです。
表は織りも変っていて、気に入りました。自信を持ってお勧めできると思っていました。
ところが、タイミングが少し遅く、加えて私事で事情があり染めるも間もなく初秋を迎えてしまいました。
故に、昨年は展示する事無く終わってしまいました。

今年の4月の展示会で10枚ほど藍染で染めてみましたら、総て売り切れてしまいました。
7月の展示会では多少多めに、藍を主に他の草木も加えて展示します。下の写真の物がそれです。
私の中の夏ストールの進展

絹の方も、今年は長さを10センチ長くして、130センチにして、生地も「ふくれ格子」の上質なものを用いています。
街で見かける装いは、首に単純掛けて居ますが、上手にコーディネイトされ不自然さを感じません。又は下の写真の巻き方を見かけます。10センチ長くするとこの様に出来ます。
私の中の夏ストールの進展

下の写真は、生地の拡大と、ちょっとお洒落な巻き方です。
私の中の夏ストールの進展

私の工房は「草木染めストール専門」の作品制作と販売を行っています。前述のストールは真夏のお勧め商品です。
トップスやインテリア関連の作品も手掛けていますが、売上の8割はストールです。

7月に下記のように展示会を行います。
     タイトル  
     私の中の夏ストールの進展    
     
     場所   蒸気屋喫茶ギャラリー
     日時   7月7日から11日まで

最寄の節は是非、多種多様な素材と、豊富な彩のストール群をご高覧、ご批評をお願い申し上げます。






















同じカテゴリー(染色日記)の記事画像
『藍染アート』 インド藍で楽しむ情景
『 柿渋アート』と称し 柿渋無料体験
作務衣のインド藍染に創作意欲 満々!!
ベストをインド藍で染めて楽しむ
ゴージャスなインド藍染めストール
草木染め+化学染料も行なうことにしました=仕事の長寿
同じカテゴリー(染色日記)の記事
 『藍染アート』 インド藍で楽しむ情景 (2017-08-21 12:27)
 『 柿渋アート』と称し 柿渋無料体験 (2017-08-08 11:55)
 作務衣のインド藍染に創作意欲 満々!! (2016-08-13 11:30)
 ベストをインド藍で染めて楽しむ (2016-05-22 12:54)
 ゴージャスなインド藍染めストール (2016-04-21 10:11)
 草木染め+化学染料も行なうことにしました=仕事の長寿 (2016-04-02 11:56)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

プロフィール
彩草工房
彩草工房
http://saisokobo.com/kyousitu/ ホームページはこちら↓
  草木染 彩草工房 本サイト へ

彩草工房の通信販売↓
  ・当工房のオンラインショップ
  ・アマゾンの彩草工房ストア
彩草工房 の↓
  自宅ショップ

教室もやっています↓
  草木染 彩草工房

QRコード
QRCODE
採草工房へ
削除
私の中の夏ストールの進展
    コメント(0)